2019年02月06日 06:23
3

KADOKAWAはloundraw著「イミテーションと極彩色のグレー」を2月28日に発売。これに先駆けて2月5日より全7編の予告アニメーションの第1弾を公開した。

人気イラストレーターとして知られ、装画担当作が累計400万部を越えるloundraw。近年ではアニメ、マンガ、音楽の分野でも活躍の幅を広げ、最も関心が寄せられるクリエイターの一人だ。そのloundrawが手掛ける初めての小説が本作「イミテーションと極彩色のグレー」。「イラストレーションの表現の壁を越える」ために言葉で創られる物語は、ダイナミックな世界観と、鮮やかな描写力で紡がれたラブストーリー。雑誌「ダ・ヴィンチ」での連載を大幅に改稿し、カバーイラスト&挿絵を全て自ら描き下ろした、渾身の初小説となる。

2月28日の発売日に向け、作品の世界観を切り取ったプロモーションムービー全7編を順次公開予定。第1弾は2月5日より、本作の公式Youtubeチャンネルにて公開する。