2019年01月11日 14:11
5

メドピアは、この度、医学生学習支援プラットフォーム「みんコレ!」を運営するみんコレと業務提携することを決定した。

医師国家試験採点サービス「みんコレ!」は、試験当日に会員の受験生が一斉に自分の解答を入力することで、問題の正解予測を算出し、高精度な自己採点を行うことができるサービス。昨年度の試験時には、約1万人の受験生の内、半数以上の5,730人が利用した。この度の業務提携により、2019年2月の医師国家試験で「みんコレ!」を利用する医学生、および過去2回の医師国家試験で「みんコレ!」を利用した医学生に対して「MedPeer」の会員登録を促すことで、若手医師および医学生の新規会員化を目指し、「MedPeer」で臨床および学習支援を行えるようにする。

「MedPeer」は今後、医師にとって欠かせないサービスへと更に進化していくために、会員基盤拡大の強化と共にサイト活性化(会員のサイト利用率の向上)を目指し、若手医師会員に向けたコンテンツの企画・開発も強化していく。