2019年01月10日 16:34
7

不動産の売買・賃貸・仲介等の事業を展開するジェクトワンは、豊島区の「創業チャレンジ支援施設開設事業補助金」制度を利用した、公民連携シェアキッチン「コマワリキッチン」を、1月22日(火)にオープンする。

同施設は、会員登録をすれば誰でも利用可能。料理教室、ケータリングの仕込み、新しいメニューの開発、食育イベントの開催などにも利用できる。同施設は飲食店営業と菓子製造の許可を取得しているので、食品衛生責任者の資格取得者であれば、自分の屋号で製造・販売が可能。店内にはイートインスペースも用意している。

さらに全5回の講義・ワークを通じ、アイディアを形にする方法やブランディング、SNSを用いた認知の拡大など、事業を始める上で必要な知を学ぶことができる。利用料金はドロップイン会員(月5時間)15,000円(会員料金は月額、税込金額)など。