2018年12月11日 08:45
d14982-69-556746-0

TOBEは、恋愛結婚学研究所と共同で、「日本恋愛語大賞2018」を発表した。

「日本恋愛語大賞2018」は、11月2日に発表した最終ノミネート12語に対して、11月30日までの間、TOBEが運営する20~30代女性向け総合恋愛情報サイト「愛カツ(あいかつ)」ユーザーによる投票を実施。最多票を獲得した「パパ活」が、日本恋愛語大賞となった。最多票を集めた「パパ活」は221人(全体の19.0%)で、以下「マッチングアプリ」が2位で170人(同14.6%)、3位が「大恋愛」133人(11.4%)。

「パパ活」とは、女性が、経済的に援助してくれる男性(パパ)を探す活動。肉体関係は一般的には伴わず、デートや食事を中心とする交際を通じ、女性の自己実現等に必要な経済的支援をする相手を見つけることを指す。パパ活はマッチングアプリ等で気軽に活動ができる、また言葉としても響きが軽く利用に抵抗が少ない、などの理由で浸透したものと考えられる。

詳しくはこちら