2018年12月10日 11:12
d23564-31-613160-13

TableCheckは、三井住友カードと提携し、飲食店・レストラン特化型スマホ決済サービス「TableCheck Pay(テーブルチェックペイ)」の提供を、12月10日より開始する。

飲食店・レストランの利用者にとって、現金やカードによる従来の会計スタイルは、食事後の手続きに手間が生じたり、会計そのものに時間がかかることなどがストレスの原因となっている。また、飲食店・レストランにとっても、釣銭の渡し間違いや金額の入力ミスが生じたり、会計の度にテーブルとレジを行き来しなければならない手間が発生し、業務の負担となっている。

「TableCheck Pay」であれば、ユーザーがレストラン予約時にクレジットカード情報を登録することで、店舗で現金やクレジットカードを用意することなく、サインレスでスマートな会計が可能となる。第1弾として、三井住友カードのプラチナ・ゴールド会員を対象に本サービスを提供する。

TableCheck