2018年12月04日 10:28
d5069-779-601835-7

宝島社は、12月20日に書籍「もっとひょっこりはんをさがせ!」を発売する。

ひょっこりはんとは、マッシュルームヘアに黒縁メガネ、白のタンクトップと青のスパッツに身を包んだ芸人。音楽に合わせてさまざまな物陰からひょっこり顔を出すという芸風で、これまで多くのタレントがテレビやSNSでひょっこりはんの真似をして大ブームになり、「ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされるなど、2018年に大ブレイクした。

本書は、イラストの中に隠れたひょっこりはんを探して遊ぶ絵本。8月24日に発売した第1弾「ひょっこりはんをさがせ!」は、タレント本では異例のロングセラーとなり、10万部を突破した。第2弾では、ひょっこりはんが日本を縦断。沖縄や東京、東北地方や中国地方などの各地方にひょっこりはんが隠れている。ひょっこりはん以外にも、47都道府県の名物も隠れており、教養も楽しく身につく1冊だ。

定価は980円(税抜)。

「ひょっこりはんをさがせ!」特設サイト