2018年11月21日 09:44
d27306-10-664140-0

メンタルヘルステクノロジーズは、企業の健康経営を促進するためのITサービス「ELPIS(エルピス)」シリーズ第2弾として、「ELPIS-ケアーズLite」を、11月20日より提供開始する。

これまで企業は、従業員の相談窓口として産業医、外部のEAPサービスなどを利用してきた。しかし、業務時間内に産業医と面談したり、会社の担当者を通じてサービスの予約が必要であったり、会社側に相談しているという事実を知られてしまうことによる不安感が生じる。そのため、なかなか利用に前向きになれない従業員が多く、「相談したくても相談できない」という課題があった。

今回提供を開始する「ELPIS-ケアーズ Lite」は、完全に匿名性を重視しており、産業医・精神科医・小児科医・婦人科医・産婦人科医など専門医に会社を通さず直接メールで健康相談ができる。予約も不要で時と場所を選ばず、相談内容は24時間以内に相談者指定のメールアドレスに直接届く。

ELPIS-ケアーズLite