2018年10月11日 15:53
4

ZAZAは、10月「ベジタリアン外国人旅行者が日本で食事ができない」という課題解決に向け、新サービス「airKitchen Plus」を正式にスタートさせた。

ベジタリアン訪日旅行者数が急増する中、ベジタリアン対応レストランがほとんどない日本において、旅行中の楽しみであるはずの「日本食」が旅行者の負担になっている。

ZAZAは今年10月にベジタリアン・ビーガン旅行者向け新サービス「airKitchen Plus」を正式にリリース。airKitchen Plusは、訪日旅行者が日本の一般家庭で安心してベジタリアン・ビーガン料理を食べられるシェアリングサービスとなる。ベジタリアン旅行者は日本全国に登録されたホストの提供するメニューから自分のお気に入りのメニューを選択し、Webサイトを通して予約することができる。ホストに一つ一つ細かな要件を伝えることもできるため、安心して日本食を楽しむことができる。