2018年10月02日 10:17
d28890-33-428391-4

三菱鉛筆は、鉛筆「uni(ユニ)」および、「Hi-uni(ハイユニ)」に長年にわたり使用している独自のカラーが、9月7日に特許庁により「色彩のみからなる商標」として登録された。

1958年10月1日に発売し、今年発売から60周年を迎えた高級鉛筆「ユニ」は色とワインレッドの混合色であるユニ色と黒の組み合わせが、1966年発売の最高級鉛筆「ハイユニ」は同ユニ色と黒と金の組み合わせが、それぞれ「色彩のみからなる商標」に登録された。特許庁による登録は国内で5、6番目となる。

今回の登録は、これらの色の組み合わせが「ユニ」および「ハイユニ」を想起させる高い識別性があり、ユニブランドとして全国的に広く認知されたことによるものと考えている。今回の登録を機会に、今後も三菱鉛筆を代表する鉛筆「ユニ」および「ハイユニ」のブランド価値をいっそう高めるべく活動していく。