2018年09月28日 12:00
6

ドローンネットは、緊急時の水難事故などに救難者を救助する「スカイライフジャケット」を9月28日(金)より発売開始し、11月より順次出荷を開始する。

発売が開始される「スカイライフジャケット」は、簡単な手順でインスパイアに取り付けることが可能な特許出願中のライフジャケット投下装置。ドローンで救難者の近くに自動膨張式ライフジャケットを運び、救助隊が到着するまでの安全を確保する。9月13日より発売を開始した「スカイサーチライト」を搭載した別機と連携することで、夜間や洞窟など暗い場所で水難事故が発生した場合でも、強力LEDで現場を照らし、救難者を確認した後に正確な位置にライフジャケットを投下することが可能となる。

なお「スカイライフジャケット」は、会員制サービス「スカイビジネス会員」の入会者限定販売。購入はこちら