2018年08月10日 14:53
1

西武渋谷店では、今注目の日本人若手画家の高山夏希さんと、日本上陸20周年を迎える「VIVIENNE TAM(ヴィヴィアン・タム)」との初コラボレーションを実現。8月21日(火)から、A館4階VIVIENNE TAMにて、POPUP SHOPを開催する。

1998年の登場以来、手刺繍やビーズ細工など、アジアの伝統的技法をモダンでクリーンなスタイルに取り入れた作品が注目を集めてきたVIVIENNE TAM。一方、高山さんは1990年東京生まれの日本人画家。人間や動物をモチーフに、アクリル絵具を緻密に使用した迫力ある作品を多く発表している。

ショップでは、ワンピースやブラウス、全3型を紹介。それぞれのアイテムは、高山さんの作品の特徴である凹凸や何層にも重なりあっているかのような質感、テクスチャーなどを、さまざまな生地(ツイードやファー)を重ね、キャンバスに色を塗り重ねるように、生地に刺繍をプラスして表現している。会期は8月21日(火)~27日(月)。