2018年07月24日 17:09
3

カバヤ食品は、2013年から4年間、季節限定品として販売したチョコレート、「禁断」シリーズを復活させ、秋の新商品として「禁断のショコラ ソーダ」及び「禁断のショコラ マスカット」を、8 月7日に発売する。

「禁断のショコラ ソーダ」の特徴は、「チョコレートなのにラムネ?」。チョコレートのイメージにはない色、味、食感で、魅惑的な味わいのチョコレートとなる。さくさくほろほろのラムネをソーダ味のはじける食感のチョコで包み、ソーダパウダーをコーティングした、意外な組み合わせだ。パッケージは、妖艶でネオン感のあるデザインを採用し、「チョコレートなのにラムネ?」というキャッチコピーを入れることで、製品特⾧を伝えている。

「禁断のショコラ マスカット」はさくさくほろほろのラムネをマスカット味のはじける食感のチョコで包み、マスカット味パウダーをコーティングしている。

「禁断のショコラ ソーダ」「禁断のショコラ マスカット」は8月7日発売。