2018年06月12日 16:51
d4762-256-338533-0

成田国際空港は、保安検査員のモチベーション向上と研修を目的としたスキルコンテスト「Narita Screeners Contest 2018」を、6月20日に開催する。

2年後に迫る東京オリンピック・パラリンピックに向けて、本コンテストが成田空港の保安検査員の刺激となり、スキルレベルが更に向上することを目指している。成田国際空港の安全を守る保安検査員の威厳と誇りに満ちた熱い戦いだ。

競技は、ハイジャック等防止検査業務を行う保安検査会社3社から各1チーム5名が出場。各チームが20人の模擬旅客に実際の保安検査を実施する。スキル・効率性・CS・正確性・所要時間などに応じて審査を行い、総合評価の一番高い保安検査会社が「Best Screening Company Award」に選出される。

場所は、成田国際空港 第1ターミナル 南ウイング3階 内際乗継検査場。日時は、6月20日11時~13時。