2018年06月07日 06:32
2

銀座三越の七夕を、6月20日~7月7日、銀座三越各階にて実施する。

6月20日~7月7日、9階銀座テラス 特設コーナーでは、フォトジェニックなフォトブースを設置。会期終了後には東京大神宮にて祈願してもらう。7月7日12時~17時、9階銀座テラスにて、1年に1度だけの七夕限定でぎんみつ彦星が登場。織姫気分で彦星と一緒に写真を撮ることができる。7月7日当日の館内購入レシートの提示が必要。

七夕フードも販売。七條甘春堂「天の川(1本240g)」税込972円。みじん羹・小倉羹の二層仕立ての上に、琥珀羹に銀箔の星を散りばめた創作和菓子となる。三英堂「氷室(130g)」税込648円。夏にぴったりの涼しい色合いに染めた琥珀菓子。ばいこう堂「七夕 笹舟にのせて(52g)」税込540円。星や短冊、笹飾りをかたどった和三盆、天の川をイメージした金平糖などの詰合せ。ほか、明治記念館 菓乃実の杜「七夕シトラスゼリー(1個)」税込486円、銀座あけぼの「七夕おかき(50g)」税込432円など。

「銀座三越の七夕」は6月20日~7月7日開催。