2018年06月06日 15:33
2

サイバーセキュリティクラウドは、ユナイテッド及びユナイテッドの連結子会社が運営するWebサイトに対して、クラウド型WAF「攻撃遮断くん」を提供する。

「攻撃遮断くん」は、Webサイトへのサイバー攻撃を可視化・遮断するクラウド型WAFのWebセキュリティサービス。官公庁や金融機関をはじめ、大企業からベンチャー企業まで業種や規模を問わず様々な企業が利用しており、2013年12月のサービス提供開始から約3年半で累計導入社数・導入サイト数 国内第1位を記録している。

一方、ユナイテッドはアドテクノロジー領域・コンテンツ領域・インベストメント領域の3つの領域を中心に事業を展開するインターネット企業。同社では、自社が行う事業領域において、顧客情報を安全な環境で管理することが企業の責務と考え、個人情報漏洩対策の一環として、クラウド型WAF「攻撃遮断くん」の導入を決定した。「攻撃遮断くん」導入により、さらなるセキュリティレベル向上を目指す。