2018年04月17日 16:31
d23816-19-299357-0

ネストエッグが運営する自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」は、4月23日から「TSUBASAアライアンス」に加盟している、千葉銀行および北洋銀行と更新系APIを活用した口座連携を開始する。

finbeeは貯金の目的や目標金額、貯金のルールが簡単に設定でき、ユーザーのライフスタイルに合わせた貯金をサポートするアプリ。これまで口座連携をしていた住信SBIネット銀行とみずほ銀行に加え、千葉銀行と北洋銀行に口座を持つユーザーであれば、インターネットバンキング契約のないユーザーでも、finbeeで貯金を楽しめるようになる。

今回、地方銀行と初連携となり、新たに地方の大手銀行2行が接続先に加わることで、幅広いユーザーのfinbeeの利用促進を目指す。今後、その他のTSUBASAアライアンス加盟行とも順次接続を予定している。

ダウンロード(App Store / Google Play