2018年03月28日 06:35
4

3月22日、豊橋市内でロケが行われたTBS系連続ドラマ「陸王」のラッピングが施された路面電車「陸王号」が運行を開始。5月6日までの運行を予定している。

昨年秋、豊橋市内でロケが行われたTBS系連続ドラマ「陸王」のDVDとブルーレイが3月30日に発売されることを記念し、豊橋鉄道市内線でラッピング電車「陸王号」が運行を開始。主要なシーンのひとつである「豊橋国際マラソン選手権大会」の撮影は駅前大通や広小路通、市役所前など市内線沿線で行われた。

4月8日には関連イベントとして「ええじゃないか豊橋 市電の日イベント」が開催される。豊橋駅南口駅前広場をスタートし、ドラマのマラソンシーンなどロケ地を巡る「「陸王」豊橋ロケ地巡りウォーキング」を開催するほか、ゴールの赤岩口車庫を「「陸王」ロケ市電村」と命名し、ミニほっトラム乗車やロケの撮影風景写真の展示を行う。

ラッピング電車「陸王」は3月22日から5月6日まで運行(予定)。