2017年05月18日 14:56
6

天夢人は、5月18日に「鉄道KING」Vol.1を発刊した。対象年齢は小学生から中学生を想定。

これまで子ども向けの鉄道本は、車両図鑑や幼児向けの絵本がほとんどで、その先の興味を満たすものがなかった。一方、大人向けの鉄道趣味雑誌では専門用語も多く、入門書としてはハードルが高すぎる。そこで図鑑や絵本で鉄道に興味を持った子どもたちの「なぜ?」「どうなってるの?」と思う好奇心や探究心、「もっと知りたい」という知的欲求に応える雑誌として本誌が発刊された。

最新の鉄道情報を取り上げつつ、鉄道運行の仕組みや裏舞台、仕事の現場をクローズアップするなど大人目線の情報をわかりやすく届ける、今までになかった鉄道入門書。Vol.1では日本が誇る、新幹線のヒミツを大特集。速さ、安全、快適さに注目して、新幹線が世界でもいちばんの鉄道であることを徹底解説。定価780円(税込)。