2017年03月21日 09:53
d10017-47-894451-0

ダイヤモンド・ビッグ社は、「島旅」に対応した旅行ガイドブックのシリーズ9冊目となる最新刊「隠岐」を、3月17日に発売した。

地球の歩き方JAPAN「島旅」シリーズは、「島の人たちが教えてくれたとっておきの情報」をコンセプトに編集した日本の島のガイドブックシリーズ。ひとつの島を1冊のガイドブックで紹介する本は、実のところあまり多くない。本シリーズでは、島の入門知識から穴場ネタまで、年々高まる「島旅」人気に応える情報を満載している。

島根県の「隠岐」は、70階建てのビルに相当する大絶壁や、太陽がロウソクの火のように見える不思議な岩、屏風のようにそびえる岩から落ちる滝など、一見すると「ここは日本か」と目を疑うような絶景が広がる。本書では、島旅が200%楽しくなることをテーマに「観る・遊ぶ・食べる・買う・泊まる」の情報はもちろん、ジオパークの詳しい解説や、4つの島の巡り方のプランなどを掲載する。

定価は1500円(税抜)。

詳しくはこちら