2017年03月21日 09:52
d7006-3151-573363-0

KADOKAWAは、3月20日発売のエンタメ総合誌「エンタミクス」5月号にて、2016年の「カジュアルフードRANKING」を発表した。

今回で7回目を迎える「カジュアルフードRANKING」は、ファストフード、アイス、カップ麺、チョコレート、スナック菓子、ドリンクの6部門が対象。過去1年間に新発売された商品の中から一番美味しかったもの、もう一度食べたい商品を読者投票をもとに決定するエンタミクス主催の恒例企画だ。

今回は、ファストフード部門でモスバーガーの「パリパリれんこんチキンバーガー甘辛だれ」がマクドナルドの「超グラコロ」と接戦の末に僅差で首位。アイス部門は和ブーム継続中の中、ロッテの「雪見だいふく おしるこ」が老舗の実力を見せつけた。各部門のトレンドを反映した好展開で、17年のトレンドも伺える興味深いランキングだ。誌面では各ジャンルで1位を獲得したメーカーからの受賞の言葉や、投票者の声などを紹介する。

定価は700円(税込)。

エンタミクス公式サイト