2017年02月28日 10:11
d24402-1-700234-0

新日本製薬は、第7回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞において、実行委員長賞を受賞した。

「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞は、「人を大切にする経営学会」・「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員会の主催。企業が本当に大切にすべき、従業員とその家族、外注先・仕入先、顧客、地域社会、株主の5人をはじめ、人を大切にし、人の幸せを実現する行動を継続して実践している会社の中から、特に優良な企業を表彰する顕彰制度だ。

受賞理由とされた取り組みは、顧客からの指摘を活かす「気づき展」、社員の「おもてなし大賞」や「月間優秀者表彰」などのモチベーション向上、カンボジアの小学校の建て替えや卒業にあたっての物資支援など。

新日本製薬の経営理念は、「お客さまには最高の満足と信頼を 社員には幸せと未来への夢を 私たちは社会に貢献する企業として限りなく幅広い発展をめざします」。理念型経営を実践し、「幸せ循環創造企業」をめざしている。

新日本製薬