2017年12月08日 08:57
d12109-333-583888-0

誠文堂新光社は、12月5日に、「マンガでわかる 日本の神様」を刊行した。

街で見かけるお稲荷さんや日常生活で目にする七福神が、どんな神様なのかを知っているだけで、お参りのありがたみが増すような気がしないだろうか。初詣や商売繁盛、必勝祈願、学業成就、子宝・安産祈願など、私たちの生活には、神様が密接に関係している。

本書では、その神様とはいったいどんな存在なのか、また、どんなご利益があって、どこの神社に祀られているのかなどをイラストとマンガで楽しく紹介。祀られている神様に興味を持っている人だけでなく、神社めぐりや御朱印めぐりを趣味にしている人にも読んでほしい1冊だ。

主な内容は、第1章「様々なご利益の神様」、第2章「いろいろな職業に関する神様」、コラム「七福神はこんな神様」「成功者と神社のヒミツの関係」など。

定価は1300円(税抜)。

誠文堂新光社