2017年12月06日 15:36
2

KADOKAWAでは、栗原類さんが昨年出版した「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」をコミック版として、「マンガでわかる 発達障害の僕が羽ばたけた理由」を発売する。

TVの情報番組で「発達障害」であることを告白した栗原類さん。生い立ちから現在まで「発達障害」に向き合ってきた道のりを語った自叙伝は反響を呼び、「発達障害」が広く世間に知られるきっかけとなった。書籍は、当事者や発達障害の子を持つ親を中心に多くの人に支持され15万部を突破。そして、このたびは子どもたちや活字が苦手という人でも手に取りやすいコミック版として発売される。

8歳で発達障害と認定され、小1の留年、NYから日本へ帰国してからの不登校、高校受験の失敗などを経て、モデル・タレント・俳優として輝けるようになった理由とは何か。早期での診断、環境の整備、母の子育て方針、主治医との出会いなど、障害とともに生きるためにみつけた方法とは。定価1200円(税抜)。