2016年07月27日 11:43
10

冠婚葬祭互助会の「くらしの友」が2008年より毎年公募している、亡くなった大切な人へ宛てた「つたえたい、心の手紙」。このたび、第8回募集(2015年実施)の受賞作品「お父さんは愛の人」が、お笑い芸人「鉄拳」により、パラパラ漫画化された。

「お父さんは愛の人」の主人公は、子供の頃から父親の愛情をたっぷり受けて育ったひとりの女性。パラパラ漫画は、成人後、結婚、離婚、出産を経験した彼女が、年老いた父親を介護するまでの姿を描いている。

鉄拳さんは、「原作者のお手紙を読ませてもらった時に、大切な思い出の1シーン、1シーンが見えてきた。今回は認知症になってしまったお父さんの「ごめん」と言う言葉が心に響き、それを僕なりにパラパラ漫画で表現させて頂いた」とコメント。漫画は動画のスタイルで、7月27日よりWEBの特設サイトにて公開中。