2016年07月20日 07:24
マルイ

北千住マルイは、足立区が主催する平成28年度「打ち水キャンペーン」に参加する。

足立区では夏の電力需給対策の一環として、「節電・省エネをしながら快適に過ごす」ことを目指している。「打ち水」は地球温暖化防止やヒートアイランド対策、雨水の有効活用に効果的といわれ、昨年7月23日(木)に開催したイベントでは約400名が参加した。その際、地表温度を計測したところ、打ち水前の温度が「38.8℃」なのに対し、打ち水実施後は「31.0℃」まで下がるなど、実際に涼を取れることが証明された。

開催日時は7月26日(火)午後4時~4時30分。開催場所は、北千住駅西口ペデストリアンデッキ。当日は誰でも参加可能で、事前の申し込みは不要。直接会場に集合する。雨天中止。