2016年06月10日 08:31
d19062-8-107287-2

大地を守る会は、ローソングループのナチュラルローソン「沖縄フェア」にて国産パイナップルを6月14日より期間限定で発売する。大地を守る会は、自然環境と調和した、生命を大切にする社会の実現をめざし、1975年に設立したソーシャルビジネス。

販売するパイナップルは、国内で最も栽培に適した沖縄の土壌と太陽、そして農薬の使用を通常の1/5以下に抑えるなど生産者の丁寧な栽培管理により、しっかりと甘みをのせて、味を第一に育てている。パイナップルは追熟(収穫後、時間をおくうちに甘みやうまみが増してくること)しない果物で、一般市場に出回っているほとんどは外国産のもの。今回提供する国産パイナップルは、いちばんおいしい完熟のときに収穫したものを販売する。

パイナップルは、芯までやわらかく、手でちぎって食べられる手軽さが魅力の「ボゴール」と、酸味が少なく、濃厚な甘みが楽しめる「ピーチ」の2種類。

価格はボゴール・ピーチ共に980円(税込)。