2016年05月26日 07:54
d7099-95-614894-1

阪急交通社では、新幹線鳥飼車両基地(大阪)において新幹線電気軌道総合試験車「ドクターイエロー」の車内を見学するツアーを5月25日から発売開始する。

本ツアーでは、新大阪駅から通常乗車できない回送線で、鳥飼車両基地へ移動。今回初となるドクターイエローの車体傾斜試験や打音検査実演を見学したり、加圧されていないトロリ線に触ったり、普段できない施設内の作業を体験できる。また、4月29日にリニューアルオープンした話題の京都鉄道博物館では、蒸気機関車から新幹線までさまざまな車両の見学のみならず、体験して遊ぶことが可能だ。

ドクターイエローは、新幹線の線路や架線の状態など、安全運行する上で必要な検測を行う、言わば「新幹線のお医者さん」だ。運行日が公表されておらず、この車体を見た人は幸せになれるという噂まである。

旅行代金は大人1名4万9900円~5万2900円など。出発日は7月29日、30日、31日。発着地はJR東京駅。

阪急交通社 旅行サイト