2016年05月25日 13:47
3

前回大好評を博した「阪急パンフェア」がパワーアップし、第二弾を開催する。面積二倍に、取り扱いブランド数も46ブランド増え、約100ブランドが会場に集結。イートインや日替わりパン、有名店の人気パンはもちろん、ブースでの実演も大幅に増え、会場全体でパンを楽しめる。開催期間は、5月25日~31日(最終日は18時終了)。会場は、阪急うめだ本店9階催場。

本場さながらの味、日本の職人が作る「世界の国の名物パン」が16種類登場。大阪・福島区「アジアンデザート 冰冰花(ピンピンホァ)」のタピオカフレンチトースト(1個)451円(税込み)など。その他、ニューヨークで人気の「カフェグランビー」から取り寄せたスペシャルティーコーヒーと合わせてた、京都「ノットカフェ」だし巻きサンドとコーヒーのセット(1人前)972円(税込み)(限定各日350セット)など。

「阪急パンフェア」は、5月25日~31日、阪急うめだ本店9階催場にて開催。