2016年03月24日 09:29
4

アスニカは3月23日に、チームでつくるプロジェクト管理ツール「torio」のベータ版の提供を開始した。

少人数のプロジェクトやチーム作業の進捗管理をする時には、たくさんのツールを使っていると管理が大変だったり、大企業向けのツールだと多機能すぎて使いにくいもの。「torio」は最低限の機能を組み込んだ、プロジェクト管理の情報を一元管理できるツール。

特徴としては、まず、プロジェクトの計画をノートで共有することが可能。文字スタイルも変更できるので、振り返る時に見やすいように整理しておくことができる。またチームの作業をタスクに割り振り、役割分担をすることができる。タスクのグルーピングもでき、ドラッグ&ドロップで簡単に入れ替え可能。さらに自分のPCからファイルをアップロードができるのはもちろん、参考サイトなども簡単に保存して共有できる。

2016年8月の正式版リリースまでに、必要な機能をより強化していく予定。詳しくはこちら