2016年03月18日 14:06
BICジャパン

フランスに本社を置くライター製造販売の大手Société Bic(ソシエテ・ビック)の日本法人BICジャパンは、縁起のよいデザインをあしらったフリント式ライター「BIC WAGARA ライター」シリーズを、3月下旬から発売する。

デザインは全2シリーズで、日本の伝説・伝承に登場する生き物やキャラクターのほか、日本文化を象徴する「和柄」を採用した。着火方式はヨーロッパで一般的なフリント式で、より強い負荷をかけないと着火できないCR(チャイルドレジスタンス)機能を搭載している。

商品名は、「J23 WAGARA伝統ライター」「J23 WAGARA模様ライター」。サイズはH75×W21×D11(mm)。重さは14g。デザインはそれぞれ8柄。全国の一般タバコ店などで順次展開予定。