2016年03月18日 09:17
d6501-65-359275-2

ドミノ・ピザ エンタープライズ(DPE)は、現地時間3月17日、世界初の商業用自動運転デリバリーロボット「Domino’s Robotic Unit」通称「DRU(ドリュー)」を発表した。オーストラリア・クイーンズランド州の一部エリアでは、既に試運転を行っており、今後様々なエリアでの商業利用を目指す。

DRUは、高さ922mm、車幅740mm、奥行き1030mm、重量約190kgの四輪ロボット。充電バッテリーで動き、スタート地点から目的地まで最適なルートを選び歩道を走行、現在は約20km先まで配達可能だ。目的地に到着後、顧客が商品注文時にメールで受け取ったコードを入力すると、商品を取り出すことができる。

日本での展開については現時点では未定だが、自動運転デリバリーロボットがアツアツのピザを届ける未来は、考えているほど遠くはないのかもしれない。

詳しくはこちら