2016年03月17日 14:11
引っ越し

マクロミルは、「引っ越し」について、ここ1年以内に引っ越しをした人1696名を対象に、イメージと現実のギャップなどを中心に調査を行った。

「引っ越しそば」と聞いて何を思い浮かべるかを聞いたところ、「引っ越し先で近隣の人にそばを振る舞う」と正しく理解をしている人は27%で、49%の人が「引っ越し先でそばを食べる」と誤解、23%はそもそも「知らない」という結果となった。「引っ越しの挨拶」について「する派」は75%存在し、挨拶文化自体は現代も残っているようだ。

引っ越しの際に想定外だったこととしては、「時間がかかった」「荷物が多かった」「家具や荷物が入らない」が特に多く、事前に詳細な計画を立てることが重要なことを物語る結果となった。詳細は、http://www.macromill.com/honote/