2016年02月02日 14:50
8

ぴあデジタルコミュニケーションズは、KDDIが運営する「auスマートパス」において、ウィルメディアとの共同事業として「ぴあ’s ランチ」の提供を開始した。

「ぴあ’s ランチ」とは、「auスマートパス」会員のスマートフォン上に表示されるクーポン画面を提示することで、対象飲食店において通常700円(税込)以上のランチを、500円(税込)で食べられるサービス。各店舗で月1回の利用ができ、「auスマートパス」会員であれば当サービスを無料で利用することが可能。新宿、赤坂、渋谷の3エリアから開始しエリアを拡大、各エリアではおよそ100店舗の飲食店でのサービス提供を目標としている。

ぴあグループは、食に関するMOOKの企画編集・出版などで培ったノウハウと、利用者のコミュニケーションをベースに、今後はデジタルコンテンツによる「ワンコインランチサービス」という新たな取り組みも加え、さらなる事業拡大に努める。