2016年02月02日 08:38
d16308-8-976688-0

NTTデータは、ソーシャルメディアデータをもとにした新しいニュースサイト「イマツイ」の最新分析で、放送開始から40周年を迎える国民的長寿番組「徹子の部屋」をTwitterの全量データから多角的に分析した。

イマツイは、ビッグデータ特有のノイズや複雑さを排して、分かりやすくおもしろくお届けする、ビッグデータ時代の新しい形のニュースサイトだ。今回、データサイエンティストが、徹子さんとゲストとの間で生み出されるミラクルトークへのTwitter上の反応や、徹子さんが国民から愛される理由をツイートから読み解いている。

過去8年分の「徹子の部屋」に関するツイート分析によると、「徹子の部屋」史上最大のツイート量を集めたゲスト、レディ・ガガさんの回が放送された2011年7月は、過去最高の月間16万ツイート超え。また、徹子さんのイメージに最も近いゲストを分析してみると、意外なゲストが浮かび上がり、さらには徹子さんが国民から愛される理由も明らかになってきた。

詳細な分析はこちら