2016年01月29日 13:53
9

リクルートマーケティングパートナーズが提供するオンライン学習サービス「受験サプリ」は、熊本県教育委員会と協働し、4月から開始する同委員会の「動画配信教材活用事業」におけるサービス提供を発表した。これは都道府県教育委員会としては全国で初めての事例。

近年、熊本県では、様々な習熟度の生徒が1つのクラスに混在し、生徒の学習習熟度の差が拡大しているとの声が学校現場からあがっている。そこで、生徒が自分の習熟度に応じていつでもどこでも学習できる「受験サプリ」は、個々の生徒のニーズに対応できる最適な学習ツールになると考えられている。

同事業により、県立の地域進学重点校10校に「受験サプリ」を導入。まずは利用希望の生徒に対して運用を開始していく。地域進学重点校に動画配信教材として導入することで、様々な習熟度にある生徒たちの学力の底上げと学習意欲の向上を図る。