2016年01月19日 12:45
4

ケンコー・トキナーは、中判フィルムを手軽にデジタルデータ化できる「フィルムスキャナー KFS-1420BF」を、1月20日より発売する。

本商品は、中判フィルムをスキャンしてデジタルデータ化できるフィルムスキャナー。120フィルム[6×9][6×8][6×7][6×6][6×4.5]サイズに対応しており、カラーリバーサルフィルム、カラー/モノクロネガフィルムをスキャンできる。パソコンを使わず、直接SD/SDHCカードへ保存することも可能。液晶モニター付きなので必要な写真を確認しながら操作でき、画像を見ながら露出補正を行なうこともできる。

フィルムをデータ化して保存しておけば、いつでも気軽に見ることができ、眠っているフィルムを活用できる。またデータ化することで、家庭のプリンターで印刷したり、WEB上にアップしてたくさんの方に見てもらうことも可能。1万8000円(税別)程度の販売価格を想定。