2016年01月15日 09:26
d16751-8-172985-1

パソナは、米国進出を検討する企業担当者向けに、米国進出における労務手続きのポイントや現地の最新雇用事情、税制等を紹介する「アメリカ進出セミナー」を1月22日に開催する。

アメリカでは、景気拡大を背景に企業の経済活動が活発化しており、世界最大の市場規模を持つ米国への進出を新たに検討する企業が増えている。

そこで今回、パソナが開催する「アメリカ進出セミナー」では、米国進出を検討する企業の多くが課題にあげる給与計算や確定申告等の人事労務・会計管理上の手続きや現地人材の活用について講師が解説。また、現地の労働法、税制などを踏まえた外資企業への奨励政策や最新の雇用事情を紹介する。

参加費は無料、要事前予約。日時は1月22日、9時30分~13時。会場はパソナグループ本部(東京都千代田区大手町2-6-4)。

申込みはこちら(https://www.pasona.co.jp/fapp/event/seminarEventCompanyForm.do?eventId=4546