2015年11月30日 15:41
9

KADOKAWAより、桜庭一樹さんの最新作「GOSICK PINK」がいよいよ本日発売となる。特設サイトでは、アニメ「GOSICK」主演声優陣による豪華ラジオドラマや、作中に登場する地図など、「GOSICK PINK」の世界観をより楽しめる特別コンテンツを公開している。

2003年に誕生し、たちまち多くのファンを獲得した「GOSICK」シリーズ。2011年には2クールのTVアニメが放映され、併せて「幻」と言われた完結編が刊行されて読書界の話題を席巻した。

特設サイトでは、アニメ「GOSICK」の声優コンビ、ヴィクトリカ役の悠木碧と久城一弥役の江口拓也による豪華ラジオを公開中。シナリオは桜庭さん自らが脚本を書き下ろし、単行本「GOSICK PINK」の世界をより楽しめる内容に仕上がっている。

「GOSICK PINK」は、11月30日発売。電子書籍の配信予定日は12月2日となる。価格はいずれも1100円+税。

「GOSICK」シリーズ特設サイト