2015年11月30日 13:10
クラウド型給与計算ソフト

マネーフォワードとヒューマンテクノロジーズは、マネーフォワードが運営するクラウド型給与計算ソフト「MFクラウド給与」とヒューマンテクノロジーズが運営する勤怠管理クラウドサービス「KING OF TIME(キングオブタイム)」とのAPIによるサービス連携を、11月30日(月)より開始した。

連携により、ボタン一つで勤怠情報を取り込むことができ、いつでもどこでも勤怠管理から給与計算までを、シームレスにWeb上で完結することができるようになる。

例えば社員数200名の会社で「KING OF TIME(キングオブタイム)」を利用すると、紙のタイムカードによる勤怠管理と比べ、勤怠結果の集計時間を約1/3に短縮可能。「MFクラウド給与」を併せて利用すると、集計結果の給与計算ソフトへの入力も必要なくなり、紙のタイムカードで発生していた集計や入力の手間を99%削減できる。