2015年11月10日 09:24
パーク ハイアット ニセコ

香港の不動産開発会社パシフィック センチュリー プレミアム ディベロップメンツ(PCPD)と、ハイアット ホテルズ アンド リゾーツは、ホテル・レジデンス運営受託契約を締結し、北海道ニセコ地区に「パーク ハイアット ニセコ HANAZONO」を、2019年に開業すると発表した。

計画予定地は、ニセコ・アンヌプリ山の裾野に広がる4つのスキー場のひとつで、PCPDが開発を手掛けているニセコ HANAZONOリゾート内に位置する。 ゲレンデに隣接する敷地内に約100室の客室、レストラン&バー、ミーティングスペース、スパ、フィットネスセンター、屋内スイミングプールなどを備える。

レジデンス(分譲販売・約100室)も併設される予定。レジデンスのオーナーがレンタルプログラムに参加した場合、空室の時はホテルの客室として運営する。