2015年10月30日 09:32
7

スマートフォン向けのアプリ検索ナビ「AppCube(アップキューブ)」を展開するスマートアプリは、10月16日にサービス開始したAndroid版サービスが、3万ダウンロードを突破したと発表した。また新機能として「みんなのアプリ履歴」が搭載されたタイムラインメニューの提供を開始した。

AppCubeは、日本国内向けに配信される300万以上にのぼるアプリを独自技術に基づきリアルタイムに収集。関連情報を人工知能によって分類分けし、使っているアプリや利用動向に合わせて、わかりやすく検索・閲覧することができる。

このたび開始する新機能「みんなのアプリ履歴」では、AppCubeの利用者がどのようなアプリを検索しているかを口コミ感覚で垣間見ることができ、利用者のアプリ内での利用に応じて内容がリアルタイムに変化。話題のアプリをリアルタイムに垣間見たり、アプリストアのランキングではなかなか見ることのできないアプリを探すことができる。