2015年10月30日 08:47
d3373-99-985617-1

エクスペディアでは、外資系オンライン旅行会社として初めて名古屋に支社をオープンし、10月より本格稼働する。これに伴い、2015年1月~9月のインバウンド状況について調査した。

外国人旅行客からの日本人気は衰えない。そのなかでも、エクスペディアにおける「日本主要都市の2015年1月~9月の前年伸び率」を見てみると、名古屋は前年比183%、東海地方は前年比186%と高い伸び率を記録し、日本の中心都市である東京よりも伸び率が上回っている。

エクスペディアでは名古屋のインバウンドに今後大きな成長を見込み、名古屋支社をオープンした。エクスペディアが東海へのインバウンドを強化する理由としては、中部国際空港におけるエアラインの就航、「日本の中心」というアクセスの良さ、「宿泊単価」の低さと成長余地のある「稼働率」がある。

エクスペディア(https://www.expedia.co.jp/