2015年10月30日 08:47
d725-541-380646-1

エン・ジャパンは、日本最大級の派遣のお仕事まとめサイト「エン派遣」を利用する派遣会社勤務の75名を対象に「改正派遣法で不安な要項」の調査を行なった。

9月に施行された改正派遣法。派遣会社各社は、対応に追われている。そこで派遣会社で勤務する人々に「改正派遣法で不安のある要項はありますか?」と聞いた。もっとも多かったのは「派遣スタッフへのキャリアアップ措置義務化」(76%)、次に「雇用安定措置の義務化」(68%)が続く。法成立前は派遣スタッフ自身に与える影響が大きいとして懸念されていた「派遣期間制限の見直し」は35%、「専門26業務の撤廃」に関しては13%に留まった。同じ職場で3年以上勤務している派遣スタッフは少数派であることから、あまり大きな懸念事項にはなっていないようだ。

キャリアアップ措置義務化へは「コスト負担が大きくなり、業績への影響が懸念される」、「会社として教育制度を構築していく体力がない」など経営に与える影響に心配の声が寄せられた。

エン派遣