2015年10月29日 08:39
d725-538-469653-1

エン・ジャパンは、育児中社員のスキルアップ支援を強化するため、11月よりオンライン学習サービスを活用した教育制度を導入する。

エン・ジャパンでは産後に時短勤務で復帰する社員が急増しており、そのうち92%の社員は復帰後の就業意欲が上昇している。意欲の高い女性社員がさらに活躍するサポートのため、現在産休・育休中の31名と時短勤務社員のオンライン学習サービス受講を順次推進していく。

社員の約半数を女性が占めるエン・ジャパンは、女性活躍支援を強化しており、現在30名以上の女性社員が子育てをしながら時短勤務をしている。産後の職場復帰はハードルが低くなっている一方、新たな課題も。女性のライフステージ変化とキャリアアップに励む時期が重なりやすいことだ。管理職目前で出産を迎える社員が多く、復帰後に管理職を目指そうとしても育児と仕事を両立しながらの自己研鑽が難しいという声も挙がっていた。

エン・ジャパン(http://corp.en-japan.com/