2015年10月29日 08:37
d7109-3-150485-0

パンタグラフは、クラウドファンディングサイト「READYFOR?」にて、「guide glass」を開発するための資金調達プロジェクトを10月28日から開始した。

本プロジェクトでは、視覚障害者の外出や日常生活を支援するための遠隔ガイド・サポートシステム「guide glass」を開発するための支援を広く募る。一口3000円から支援を受け付けており、支援金額に応じて試作版アプリや、試作版アプリと外付け小型カメラのセットなどのリターンを提供。本プロジェクトは2016年1月9日23時〆切りで、目標金額である180万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立となる。

このシステムは、スマートフォンと接続した外付け小型カメラが撮影する視野情報と、スマートフォンから発信される位置情報を遠隔地にいる他者と共有する。VoIPにより遠隔者との間で音声通話も可能となっている。

詳しくはこちら(https://readyfor.jp/projects/guideglass