2015年10月28日 09:02
d16094-1-369869-1

ディー・サインは、新たなWEBメディア「WORK STYLE BOX(ワークスタイルボックス)」を公開した。「自分たちらしいワークスタイルを探そう」というキャッチコピーのもと、「はたらく」をより楽しむための情報を集めたメディアとして情報発信を行う。

昨今は、ITツールや情報流通が発達したことを受け、時間や場所にとらわれずに仕事ができるようになった。就業規則や評価制度等のルールだけでなく、オフィスの在り方も画一的なものでは機能しない時代だ。

本メディアでは「はたらくをより前向きに楽しむための情報」として、個人や企業が取り組むワークスタイルの背景や、様々な「はたらく」場の制作背景、そして役立つアイテムなどを紹介する。特に、オフィスづくりのプロジェクトマネジメントを手掛けてきた実績から、ハード面からもワークスタイル変革に役立つ情報を提供する予定だ。

詳しくはこちら(http://www.workstyle-box.com/