2015年10月28日 08:39
pw

WHILLは東京モーターショー2015に「WHILL Model A」を出展する。

WHILLは障がい者、高齢者向けの「電動車いす」としてだけではなく、健常者も乗って楽しい「パーソナルモビリティ」である事を実際体感してもらうため、ブース内に7.5cmの段差、10度の傾斜、砂利道など、すべての人にWHILLで遊んでもらうコースを用意した。

会場の別のパーソナルモビリティ体験走行でもデモ機を5台用意。来場時には、WHILL、NTTドコモ、および日本電信電話が共同実験を推進する、WHILLに乗車する初めてのユーザーに対する、パーソナルエージェントとの対話によるWHILLの操作トレーニングも体験できる。ユーザーからの要望の多かったブラックを限定色として、東京モーターショーで先行展示を行う。

「WHILL Model A (限定色ブラック)」は価格99万5000円(税抜)となり、発売時期は1月以降となる。先行予約は10月30日以降に受け付け。