2015年10月26日 16:23
d9636-4-314189-0

ゼネテックは、災害対策用位置情報自動通知サービス「ココダヨ」を防災用アプリとして提供開始していたが、新たに10月27日、iOS版の提供を開始する。

また、iモードの生みの親であり、ネットビジネスにおいて豊富な経験と実績をもつ夏野剛さんが「ココダヨ」を監修することになった。今後、夏野剛氏が「ココダヨ」のサービスの普及に向けて参画していく予定だ。

「ココダヨ」は、ゼネテックの特許技術をベースに開発した世界初となる防災用位置情報自動通知サービス。緊急地震速報などに連動し、大切な家族などの位置情報をスマートフォンや携帯電話に自動通知するシステムだ。東日本大震災の教訓から、大地震の発生時や自然災害発生等よる通信規制により、電話やメールの利用が困難な状況が発生しても、「ココダヨ」を利用して家族の居場所と安否確認ができるのが特長だ。

現在、トライアルキャンペーンとして、2016年3月末まで、無料提供している。

詳しくはこちら(http://www.cocodayo.jp/