2015年09月28日 16:18
kakaku

カカクコムが運営する購買支援サイト「価格.com(カカクドットコム)は、「パソコン・タブレット端末」に関するアンケート調査を実施した。(回答者数3,701人)

パソコンに関しては、この2年以内の新規購入割合は50.4%と、昨年より6.6ポイントダウンした。パソコンのOSは「Windows 7」(46.3%)が最多で、最新版の「Windows10」は15.3%にとどまった。Windows10の使い勝手については、約3割が「期待どおり」と回答した。

タブレットに関しては、回答者の53.2%が所有しており、昨年と比べ6.6ポイント増加した。メーカーは「アップル」(31.6%)がトップだが、昨年より5ポイントダウン。Android勢のトップは「ASUS」(15.4%)だった。タブレット端末の購入時期は、2年以内の購入が約8割を占めた。