2015年09月24日 07:40
d14144-77-735671-1

日本安全食料料理協会は、「薬膳調整師認定試験」「漢方コーディネーター認定試験」の10月試験を実施する。

世の中健康ブーム。特にココナッツオイル、スムージー、自然食品などの口から摂るものが注目されている。その中でも、ブームか来る前からずっと私たちの生活と密接にかかわっているものが「漢方」。日本に西洋医学が入ってくる前から、東洋医学として漢方は日本人の日々の生活に深く浸透している。

「薬膳調整師」とは、薬膳の基礎知識、薬膳に対する一定以上の理解、漢方的な観点から見た各種食材の効能などの知識を有する人に対し与えられる資格。「漢方コーディネーター」とは、漢方・漢方薬に対する基本的な知識、漢方独自の診断方法や養生などへの理解が一定以上あると認められた人に対して認定される資格だ。

申し込みは9月30日まで。

日本安全食料料理協会認定講座(https://www.designlearn.co.jp/yakuzenkampo/